チンチラ美猫.comのゆうこりんです

上の写真はTBSので生き物にサンキュー!に出たマリンちゃん。ごはんの時だけ出てきました、、

猫ってご飯に飽きて食べなくなるって言いますよね、、

うちは、マリンちゃんだけがそうなんです。ずっと同じものを食べてくれないので、定期的にかえないといけないんです。

赤ちゃんのとき、ペットショップで食べてたものをあまり食べず、裏を見たら添加物だらけだったので、恐ろしくなり!すぐに良さそうなフードを探しまくり

アズミラのドライフードからはじまり

カナガン

シンプリー→チンチラシルバーのマリンちゃんがお腹こわすので中止

オリジン2種類

上記をローテーションであげていましたが、全部飽きてしまい

アカナ3種類をローテーションであげていて、食べていたのでホッとしていたのですが、最近、マリンちゃんが食べなくなってきまして困ってました。

手であげるとまだ食べるので手で少しずつあげたり、アニモンダやアズミラの猫缶をまぜてあげたり、ヤギのミルクのパウダーをかけたり、、、

猫缶は大好きなんですが、どうしても小麦や添加物が入ってるものが多かったり、虫歯になりやすそうなのが心配なので、極力ドライをメインにしていきたいんです。

マリンちゃん、、困ったちゃんです、汗

「ごはんおいしかった?」と聞くとリアクションもしますし、健康状態はいいので、やはりいつもの飽きてしまったやつかと、、

「マリンちゃん、新しいごほん食べたい?」と聞いてみたら、目がパチリ☆輝きました、笑

マリンちゃんの猫目は、本当にうらやましいほどのブラックアイラインに、アーモンドアイです

猫のフードを探すときは、高価なもの、ヨーロッパのもので探します。

安いものは論外!!

猫、フード、高価とか

キャットフード、グレインフリーとか

猫、フード、安全とか、

世界一高級、世界一高い、でも調べました、笑

安いとどうしても、劣悪な素材、産業廃棄物や添加物、防腐剤、アレルギー誘発物質などが入っていますので、、

「プレミアムフード」で調べても、原材料見ると全然良くないものが入ってますし

「無添加」とか「国産」とかも一瞬よく聞こえますが、栄養バランスがイマイチだったり、日本は添加物や防腐剤の許容量がいい加減だったり、ペットフードが雑貨扱いで利益重視の低品質だったりするし、日本の肉は抗生剤やホルモン剤がこわいし、日本の魚は水銀がやばいので食べさせたくないんです。

ヨーロッパは、化粧品や食品の面で、日本より安全性や審査が厳しく、ペットに対する意識が日本よりはるかに高いので、国産のキャットフードは選びません。


今回はウェルネスというブランドのコアシリーズで穀物不使用のものを3種類注文してみました。

穀物や小麦は、私の勝手な考えですがアレルギーを引き起こすリスクがあったり、血管を詰まらせて血栓ができそうなので、特に小麦は食べさせないようにしています。

Amazonのレビューでは、あまり食べないという書き込みがあったので、エレナは大丈夫そうだとしてもマリンちゃんはどうなることやら、、、

人間もコンビニや添加物やレトルト、激安品など食べてると見ればわかるというほど、肌や髪や目の輝きや覇気などに安っぽさが出るように

猫も健康と美(毛並みや毛のツヤ、目の輝きや筋肉のつき方)を目指すなら、品質の良い食生活を、人間が与えてあげないと、猫たちは選べないので、健康的な美猫でいられるのかは、すべては飼い主にかかっています。

愛猫たちには、世界一安全で、世界最高品質の高級食材を使った栄養バランスが完璧で、なおかつ美味しいフードを食べさせてあげたいです。

猫ブログランキング、クリックお願いします(*^^*)

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村