チワワの性格と平均寿命は?

チワワ

チワワの性格と平均寿命は?

チンチラ美猫のゆうこりんです。

ぜんぜん関係ないですが歯のホワイトニングに行って来ました。国内に3院しかないアメリカの最先端のホワイトニングで2ヶ月に1度行くだけで1〜10ランク中1の白さになるのでやみつきになっています。24時間はお茶など色つきの飲み物も飲めないし、白っぽい食べ物しか食べれないです。アロマやマッサージチェアをやってくれるのでいびきかいて爆睡してしまいました、、

世界最小の犬チワワちゃんですが、犬が苦手で猫しかダメな人でもチワワだったら大丈夫かもしれません!

犬が苦手な人の理由は、ほとんどが「ワンワン吠えられて噛まれた」「大きくて飛びかかってきて噛まれそうで怖い」など、大きくて怖い、噛まれそうで怖いという理由が多いので、このくらい小さければ怖さもないので大丈夫ではないでしょうか。

チワワは、最も犬らしくない犬、とか、猫みたいな犬と言われることもあるので、人気のチワワについて書いてみました!

ロングコートとスムース

チワワについて

チワワ(Chihuahua)は世界で公認された犬の中で、平均1〜3キロほどの最も小さい犬種で、メキシコのチワワ地域が原産地です。

長毛種のロングコートと、短毛種のスムースがいまして、ロングコートは、短毛種のスムースに、パピオンやポメラニアンを交配してつくられ、19世紀半ばころからアメリカで品種改良がすすめられてきまして日本でも人気です。アメリカではスムースのほうが人気です。

日本では1970年代からペットとして飼われるようになり、小型で賢くて飼いやすいためダックスフンドの次に人気の犬です。

2002年からスタートしたアイフルのCMで人気が大ブレイクしました。

俳優の清水章吾さんが出演していた消費者金融アイフルのCMは、ペットショップでのチワワのくぅ〜ちゃんとの出会い編からブレイクし、次々に散髪編、帰宅編、ペンキ編と続編が放映されたCMです。

トイプードルやミニチュアダックスなどの小型犬が集められている犬のオーディションで、清水章吾さんが、ロングコートチワワのくぅ〜ちゃんを選んだそうです。


アイフルのくぅ〜ちゃんは

2001年4月18日生まれの白いロングコートの女の子で、2006年にたんぽぽちゃん(男の子)、ひまわりちゃん(女の子)を出産もしています。日本ペットモデル協会所属の、ペットモデル・ペットタレントでアイフルCMの他には、写真集

  • くるくるくぅー 癒し犬くぅーちゃんフォトブック
  • いつも、いっしょ。〜for Dogs & Human〜 CD
  • くぅ〜ちゃんとこいぬ シンフォレスト DVD

も発売されました。

見ているだけで、ストレスが全部消えていくほどのかわいらしさです。

くぅ〜ちゃんが、双子のたんぽぽちゃんとひまわりちゃんと家族出演しています

大きい目がうるうるしていてなぜかプルプルふるえているのもかわいすぎます、、、

見た目

平均体長 15〜25cm

平均体重 1〜3kg

目がクリクリと大きく、アップルヘッド(ドームヘッド)と呼ばれるコロンとした頭に、耳は立っていて大きめです。

骨が細く、小柄で華奢ですが、筋肉質で引き締まっています。

毛の色 レッド、ホワイト、クリーム、ブラック、ブラック&タンなどの2色、3色のパーティカラー、トライカラーなど豊富なバリエーションがあります。成犬になる時に、毛色が変化することがあります。

毛が短くて光沢のあるスムース、ストレートかやや巻き毛のあるロングコートのタイプがいます。両方とも換毛期に抜け毛がすごい時期があるので、ブラッシングやタオルでふいたり、シャンプーやトリミングをしたほうがいいですが、細くて寒さに弱いので手短かにしてしっかり乾かし寒がらせない注意が必要です。

抜け毛を放置すると、毛にツヤがなくなったり、新陳代謝が悪くなったり、皮膚炎の原因になります。チワワに最適な室温は25度ですので、外で飼うのはむいてなく完全に室内犬です。寒いと低体温症で動けなくなったり、風邪が悪化して肺炎になりますので要注意です。

 

性格

明るく活発で好奇心旺盛、動き回るのが好きです。飼い主さんラブでずっとくっついて膝に乗ってきたり抱っこしたがるこもいます。甘えん坊で人なつこいですが、家族以外の人にはなつかない場合もあり、吠える声も大きく勇敢にたちむかうので番犬のようにもなれますが、見た目はキュートですね。。

高いところに登ったり跳び降りてしまうなどアクティブですが、華奢なので、家具や段差から落ちると怪我や骨折をすることがあるので気をつける必要があります。

独立心が強く留守番もできますが、ワンコによっては寂しがり屋で飼い主さんが長時間不在だったりすると、ストレスで円形脱毛になってしまうこともあります。小さくて軽いため、一緒に出かけたりお散歩もしやすいです。極小型犬のため、女性や一人暮らしの人、高齢の人、マンションでも飼いやすい犬です。

ロングコートとスムースの性格の違いはほとんどないです。

チワワが最も犬らしくない犬、猫みたいと言われる理由は、愛くるしく守りたくなるような弱々しい見た目のわりに、意外にワンワン吠えまくったり、しつけが甘いとかみついたり、勇敢で気が強い性格のこも少なくなく、ツンデレな面も見せるためです。

気に入らない人や外部の人間や動物に警戒心をだしますが、飼い主さんには忠誠心と愛情をみせ、猫のようにマイペースで甘えたいときに寄ってきて、気がむかないときはそっぽをむいてしまうなど・・見た目と性格のギャップ、一筋縄でいかないような奥深さに魅力を感じてトリコになってしまう人が多いです。猫のように大きな音に怖がることがあるので爆音や声には気をつけてあげましょう。

まわりでもチワワを飼っている人がとても多く2匹、3匹チワワばかり飼っている人たちもいて、愛犬について語り始めると自分の子がいかにかわいいか熱く語りはじめてとまらなくなります。。。。前アシスタントをしていたかたも、普段超ひかえめで謙虚なのに愛犬だけは大絶賛していました、、

いつも全身矯正をやってくれてる人も、前は犬が苦手で彼女が3匹連れて来たチワワがベッドで寝るのがイヤだと言っていたのに今は毎晩、車で駒沢公園に連れて行き散歩させていて、かわいっすねー!なんで犬ってあんなにかわいいんでしょーねと。。3匹とも女の子でみんなおひざ抱っこにくるらしく、人間より犬のほうが文句も言わないし好きかもと言い出しています。

お友達ファミリー

見た目がかわいいので、つい猫かわいがりしてしまいやすいですが甘やかしすぎるとどんどんわがままになってしまうこともありますが、飼い主に従順で頭がいいので、しつけはしやすいです。

家の中を動き回るだけでも、身体が小さいので運動量は十分ですが、被毛の健康のために日光浴させたり、気分転換、ストレス解消、肥満予防のために外をお散歩もさせたほうがいいですが、怖がりで外を歩くのが苦手なこもいますので無理させないようにしましょう。他の友人のチワワはひとりっ子で共働きなので、犬の幼稚園にあずけていて、お花見やいろんなお洋服やサングラスをかけて写真撮影や運動や、先生たちにしつけをしてもらったり、他の犬たちと遊んでもらっています。いちばん小さいのに他の犬をおしのけていつも真ん中で写真にうつっています、笑

他に猫みたいな犬は? 

狆(チン)

犬の中で最も体臭の少ない犬で、徳川綱吉がかわいがっていた犬です。日本犬として世界で初めて公認された犬種で、室内の温度管理以外に特に気をつけることがなく、あまり鳴かないしおとなしくて猫ともフレンドリーに過ごせるので愛猫家にもおすすめの犬です。

柴犬

猫のような性格と海外で紹介されていた犬種で、特にマメシバは猫に近いです。体長も30センチ程度なので成猫よりも小さいくらいです。普通の柴犬は40センチほどなのでマメシバはひとまわり小さいです。ブラッシングさえしっかりやれば飼いやすい頭の良い犬です。

平均寿命は?

14〜18歳で、平均寿命は長めです。できる限り健康に長生きしてもらうためにも、かかりやすい病気や怪我に気をつけたいですね

かかりやすい病気

身体的な特徴から、脳の病気、気管、角膜炎、脱臼の病気にかかりやすいです。

水頭症・・・ほとんどが先天性の病気で、脊髄液が頭蓋空内に大量に増えて脳を圧迫しマヒや運動失調など様々な症状を引き起こします
気管虚脱・・・気管がおしつぶされ、呼吸困難になり、呼吸による体温調節ができなくなり命の危険になることもあります。

角膜炎・・・角膜が炎症を起こしてしまう病気
膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)・・・膝にあるお皿(膝蓋骨)が太ももの骨からはずれてしまう病気。

平均寿命がのびているぶん、突然死も起こりうるのが小型犬です。死因は、死因を特定する解剖に高額な自己負担があるためハッキリとはわからないこともありますが、脳や心臓病が多いです。

生後2〜3ヶ月の突然死で、死因がわからずショックから立ち直れない飼い主さんもいます。

チワワの場合は、頭の形状から頭の骨に隙間があることが多く、脳や頭に関する病気の多いデリケートな犬種です。また他にはポメラニアン、キャバリアなど小型犬は心臓が強くないため、心臓病にも注意が必要です。

おもに、真夏と真冬の気温差のはげしい季節は、室温に気をつけたり洋服で寒さを防ぐなどの予防ができます。心臓病や脳に関する発作の兆候は、痙攣ですので異変を感じたら早急にかかりつけの病院に連れて行きましょう。

他の予防としては、日頃からストレスをかけるような恐がらせることをしない、はげしすぎる運動で心臓に負担をかけない、長時間空腹になると低血糖を起こすのでごはんをしっかりあげる、ストレス解消させてあげる飼い主さんの愛情、などがあります。

目がうるうるでかわいいチワワちゃんの性格と平均寿命についてでした

◇チンチラ 猫ブログ

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。