猫が片目から涙を流す原因と対処法は?

猫が片目から涙を流す原因と対処法は?

チンチラ美猫 ゆうこりんです。

うちのねこはよく目やにが出るので、毎日のように目の周りの目やにをとってあげるようにしています。

うるうるとした大きい目が本当に愛くるしくてかわいいんですが♡ そんなかわいいこが涙を流してたらものすごく心配になりますよね、、、

ねこの目はとても大きく、細菌やウイルス感染の病気やケンカによる怪我のリスクが高いです。

猫が片目から涙を流していたら何かの病気なのでしょうか?

特にペルシャ・チンチラ猫や、エキゾチックショートヘア、ヒマラヤンなどの、鼻がぺちゃんこなお顔タイプのねこは、目やにや目の周り、鼻のトラブルが起きやすいと言われています。

気になるかたはねこが目から涙を流す原因と対処法をチェックしてみてくださいね。

片目から涙を流す原因と対処法は?

ねこは、人間のように悲しかったりの感情で泣くことはないので、涙をうるうると流している場合は、何かの異常だと思ったほうがいいようです。

目やにがついてしまうのは、異常な色をしていない限りは心配する必要はないので、アルコール不使用のウェットティッシュやティッシュなどでふいてあげてください。

その時に、目やにの色を確認して、血のような色をしていたり血がついていたり、膿のような黄色っぽいものが出ていたら病院に連れていきましょう。

外から帰ってきて清潔でない手や他の動物をさわった後の手などで触りますと、バイ菌が入って、繊細なねこの目に炎症が起きてしまったら大変なのでキレイな手やウェットティッシュでふいてください。

また、ねこはアルコールがダメなので、アルコール入りの除菌シートなど刺激のあるものは使わないようにしてくださいね。

片目だけから涙が流れている場合は・・・

目の中に傷がついてしまった、ゴミが入ってとれなくなっている

という原因が考えられます。

ティッシュなどでふいてみて、色を確認してみて、赤かったり茶色かったら完全に異常ですので早く病院に連れて行きましょう!透明な涙でも片目から流れている場合でも何かのトラブルですのでまずはよく確認してみてください。

すぐ病院に連れて行ってもいいですが、目を精製水などの水で洗い流して様子を見て、治らないようでしたら病院に行きましょう。私は昔、何かの見えないくらい小さいトゲのようなものが、目の眼球に刺さり、あまりに痛すぎて目が開けられなくなり眼科にかけ込んだことがあります。

麻酔の目薬をした上で、目を絶対に閉じたり動かさないでください、危ないから!と言われ、目の中にピンセットみたいのを入れるのを目を見開いてガン見していないといけなかったのでかなりの恐怖体験でした。。。あまりにも痛いし、その状態をほっておいたら、目にどんどん傷が入っていって失明の危険もあると言われた記憶があります。

ねこももし万が一、傷が入っていた場合、ほっておいたら悪化してしまいます。深い傷で角膜が破れてしまっているような場合、ねこが痛がって手でこすってしまったり、ひっかいていると、傷が広がってしまうかもしれません。あまりにねこが自分で目をこするようでしたらバイ菌も繁殖したり傷が広がりかねないので、あったらエリザベスカラーをつけて、どんどん悪化していかないうちに病院にいきましょう。

また、涙が流れっぱなしにしているとそれが原因で皮膚があれたり毛の色が変色してしまうこともありますのでしっかりふいてあげましょう。

ねこどうしで喧嘩して爪が目の中に入り傷ついてしまった、他の動物とバトルになって目に傷をつけられた、外に外出するねこの場合は、雑草などの草やとがった異物などが目に刺さってしまった・・という原因が考えられます。

いつも取っ組みあいをしているマリンとエレナ

血が出ていたり、具合まで悪そう、いつもと様子が違う・・・そういう場合は、片目に何か異変が起きていますので、対処法としては痛みやかゆみでこすって悪化させないために、エリザベスカラーをつけて触らないようにさせて、病院に行くようにします。

ねこの目をよく見ていると・・たまーにですが、毛が目の中に入ってしまっていることがあります。すぐにとってあげてますが、見ていると、毛は入っても痛がっている様子もないし、とろうともしていませんでしたので、毛が入ったくらいだったらもしかして涙は出てこないかもしれません。

ゴミや異物をとろうとして、人間の目薬を使用しないでください。人間の目薬はねこにはきつすぎて合いませんので、必ず動物病院で出されたものや、精製水など水洗いで洗い流すようにします。

みなさんのお宅のねこちゃんたちはどうなんでしょう?うちのこたちは、しょっちゅうプロレスや追いかけっこ、取っ組み合いをして大暴れしています。

フギャーーーーー!!!!とかすごい叫び声をあげて、ほどんどが、女の子のエレナちゃんが下、男の子のマリンちゃんが上からおおいかぶさって、ふんずけたり噛みついたりしています。

下になっているエレナはすごい形相でにらみつけて、うしろ足で高速ねこキック! 前の手ではパシパシねこパンチ、ねこビンタ。

マリンちゃんは、上から乗っかって首にかみついたり、おさえつけてのっかります。たまに、エレナの顔をイスみたいにしてふんずけてお尻で顔をふさいでいるのでw けっこうマリンちゃん、ひどいんです。。。

ただ、これだけ毎日のようにはげしくバトルしていても、怪我は1度もしたことないので、涙も流したことはありません。

じゃれあってあそんでいるのは微笑ましいですが、目に傷がつくなどの怪我をしていないかはしっかり見ていてあげたほうがいいですよね。

目の怪我を放置して、たとえば片目に傷がついていているのに、ほったらかしにしてしまいますと、炎症が起き、化膿してきたり腫れてしまったりして、治りが遅くなってしまうので、喧嘩して怪我したかも??と思ったら病院に連れて行って、早期発見、早期治療を心がけたいですね。

 

 

両目から涙を流す原因と対処法は?

片目からだけ涙を流している場合は、怪我の可能性や、目の中に異物・ゴミが刺さってしまったという原因が多いですが、両目から涙を流している場合は、その他の目の病気が原因の可能性も出てきます。

ねこの涙は、何かの異常のサインです。

両目から涙を流している原因は

  • 目にゴミや毛など異物・ゴミが入った
  • タバコの煙などの煙で目にしみた
  • ダニやダスト、花粉などのアレルギー反応
  • 結膜炎、角膜炎、眼瞼炎などの目の炎症
  • 眼輪筋の衰えによる瞬きの減少

対処法は・・・目にゴミが入った、シャンプーが入ってしまったという原因がわかっている場合は、人間の目薬ではなくねこ専用の目薬やお水で目を洗い流して、他の体調などもおかしくないかそのあと様子を見てください。

それでもまだ涙が出ている場合や、経過を見なくても具合が悪そうなときは病院に連れて行きましょう。

また、涙をティッシュやウェットティッシュなどでふいてみたときに、赤っぽかったり茶色っぽかったら結膜炎や角膜炎、感染症の可能性もあるので、他のねこにもうつることもあるので早急に病院に行ったほうがいいです。

流涙症が原因・・・涙の量が増えすぎていたり、涙管がつまっていて流涙症になってしまいます。

眼瞼内反症が原因・・・目を閉じて涙を流す、目頭下の毛が濡れる、目やにがひどい。ケンカなどの外傷によって眼球に傷がついたり、炎症が起きたりします。手術になることもありますが獣医さんに相談しましょう。

白内障・緑内障が原因・・・涙を流す、瞳の色がおかしい、よくぶつかったりして見えていない様子をしている。視力が低下したり視野が狭くなります。緑内障は痛みも強いので早急に病院に連れて行ってください。

対処法は、こまめに目やにや涙をチェックして、清潔を保ってあげて、目の異変にいち早く気づくことが大切です。

予防法としては、ワクチンを接種して感染症を防ぐことや、ねこのいる環境を清潔に保ち病気や感染、アレルギーを防ぐこと、不潔な手や他の動物をさわった手で目の周りを触らないことが効果的です。

ホコリや細菌、ノミやダニが目にも悪影響を与えることがありますので、ぜひ飼い主さんが、ねこにとって安全で清潔な環境をつくってあげてください。

早期発見や予防ができるのは、飼い主さんしかいません。

涙は、異常のサインなので見逃さないように気をつけいたいですね。

猫が頻繁にくしゃみを連発する原因は花粉症?病気の可能性は?

 

チンチラシルバーとゴールデンのバトル

猫が片目から涙を流す原因と対処法は?についてでした。

◇チンチラ 猫ブログ

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。